人気のSW工法

こんにちは、大喜建築です。

今回は弊社でも人気のSW工法についてご紹介いたします。


SW工法とはスーパーウォール工法の略で

昔から日本で採用されてきた木造軸組工法に耐震性能や断熱性能をプラスした工法になります。

一般的な木造軸組工法では、

柱の間に筋交いと呼ばれる突っ張り棒を入れることで耐震性を確保しますが

SW工法の場合は、耐震性能を持つパネルを住宅の壁全体に貼り付けることで

住宅を面で支えるモノコック構造というものになります。


比較的新しい工法ですが、既存の住宅工法をベースとしているので

耐久性や耐震性の心配も少なく、場合によっては上回ることもあります。

このモノコック構造により高耐震だけでなく、高気密・高断熱の住宅が可能になります。 


昨今のように地震の心配や、高断熱の住宅が見直されてきていることで

このSW工法にも注目がいき、人気が出てきています。


また、SW工法は新築だけでなく、リフォーム・リノベーションでも

採用することが可能です!

従来の住宅を更に進化させることで新築以上の性能を手に入れることができ

住宅も新たに生まれ変われます。

是非、リフォーム・リノベーションをお考えの方もご検討くださいませ。



注文住宅や、リフォーム・リノベーションも含め

お家のことなら何でもご相談ください。

これからも皆様に寄り添って、共に未来を繋いでいく工務店として精進してまいります!

小さなご相談から、大きな夢まで。

お気軽にお問合せください。

【お問合せ】

☎0246-26-2235

LINE✉ https://line.me/R/ti/p/%40xha3276e

インスタグラムDM✉ https://www.instagram.com/daiki_archi/?hl=ja

いわきの高気密/高断熱の注文住宅やリフォーム、リノベーションなら、いわき市の工務店の大喜建築へお問合せください


RECENT POSTS

ARCHIVE

〒973-8404 福島県いわき市内郷内町堤田50-1

  • ブラックFacebookのアイコン
  • Instagram Social Icon

© daiki-architecture Co.,Ltd.