ガラス瓦で天窓リフォーム


今回は天窓をガラス瓦でリフォームした施工をご紹介いたします。


瓦と言うと陶器の重厚感があるものを思い浮かべると思いますが、

現在はガラス瓦といった製品もあります。

その名の通り、ガラス素材で作られた瓦で

瓦屋根の住宅でも屋根から光を取り込むことが可能となります。


以前あったリビング天井の天窓が

老朽化によって雨漏りを起こしてしまった為リフォームすることとなり、

施主様の強いご希望で、今まで通り天窓からリビングに光を入れたいとのことから

このガラス瓦の採用を決めました。


ガラス素材なので採光性もあり、コストも抑えることが出来ます。

また、以前のように瓦屋根に天窓を付けるよりも

同じ形式でガラス瓦を施工する方が外観に違和感も少なく

雨漏りの軽減にもなります。


例えば中古物件を購入し、瓦屋根だからと言って天窓を諦めていた方でも

このガラス瓦を使えば天井から光を取り込むことも可能です。

また、新古のハイブリットとも言えるようなガラス瓦は

おしゃれにも見えます。






注文住宅や、リフォーム・リノベーションも含め

お家のことなら何でもご相談ください。

これからも皆様に寄り添って、共に未来を繋いでいく工務店として精進してまいります!

小さなご相談から、大きな夢まで。

お気軽にお問合せください。

【お問合せ】

☎0246-26-2235

LINE✉ https://line.me/R/ti/p/%40xha3276e

インスタグラムDM✉ https://www.instagram.com/daiki_archi/?hl=ja

いわきの高気密/高断熱の注文住宅やリフォーム、リノベーションなら、いわき市の工務店の大喜建築へお問合せください


RECENT POSTS

ARCHIVE